オープンリーグ関東交流会2020を開催します!

まずは5カ月ぶりに開催予定のトモフトフットサルの再告知です。

●06月22日(月)……19:00~21:00【千葉ポートアリーナ】

前回もお伝えした通り、今回のトモフトフットサルは新型コロナウイルス感染症対策の一環として事前参加予約が必須となります。参加希望者でまだ参加予約されていない方は、下記URLから予約方法をご確認ください。

http://tomofuto.org/archives/2102

その他、参加にあたってコロナ対策としていくつかのお願いがあるので、参加する際にはURLのリンク先を必ずご確認ください。

次に、お待たせしました、今年のオープンリーグ情報です。

2015年より継続しているオープンリーグ。今年は新型コロナウィルス感染症の流行により、開催の可否についてトモフトで議論を重ねました。そのうえで、感染予防・拡大防止対策やその他安全対策をしっかり行うことで開催することといたしました。
 今回のテーマは、「With CORONA のフットサルライフを考えよう! -『安全』に楽しむために-」です。安全といってもいろいろあるし、問題は試合中だけではないですよね。そんなことを考えながらプレーを楽しみ、生活を楽しむ。そんなイベントにしたいと考えています。

日時
オンラインオープンリーグ(ZOOMを使用したコミュニケーションワーク):令和2年7月19日(日) 18-19時半

フットサルゲーム:令和2年7月25日(土) 入替二部制 10-13時、14-17時

場所:千葉ポートアリーナ(オンラインオープンリーグはZOOMを使用できる環境であればどこでも)

昨年までとの変更点です。
【参加予定数】
 ・例年80名程度の参加者であるが、今回は定員を50名とし募集する。
 ・参加者を午前・午後に分けてイベントを実施する。
【進め方】
 ・例年はコミュニケーションを重視して、参加者間・チーム同士の話し合いを多く持ったが、今回は接近した長時間の話し合いを避けるため、事前にZOOMによる参加者のミーティングを行い、その場でまずコミュニケーションを図りチームビルディングを行う。

主催者として、感染予防・拡大防止につき可能な限りの対策は行います。新型コロナウィルス感染症の感染予防・拡大防止のため、健康状態の確認および感染者が発生した場合の集団感染化(クラスター化)の防止対策が必要です。特設サイトにある『オープンリーグチェックリスト』で、主催者の対応と参加者へのお願いを載せてあります。

 このイベントは全員で作り上げていくイベントです。このため、安全対策も一人一人が積極的に考え、行動することをお願いします。当日には健康観察および、感染者が発生した場合の主催者への連絡、保健所等の公的機関に提供する可能性のため個人情報を利用することがある旨の同意書をいただきます。参加を希望される方は、開催要項・チェックリストをよくお読みいただき、趣旨にご理解の上特設サイトのエントリーフォームにご記入の上応募ください(定員となり次第締め切らせていただきます)。参加する皆さんとともに注意すべきところは注意しながら、いままでの仲間と実際に再会できること、また新たな仲間を得て共にフットボールを楽しめることを喜びたいと思います。

オープンリーグ2020の特設サイトと申込方法などは下記URLでご確認ください。

http://tomofuto.org/open2020

新型コロナウイルス感染症対策として皆さんにお願いすることが多く、例年以上に皆さんと共に作っていく事になると思います。その意味では、今までで一番オープンリーグの趣旨に沿った交流会になるのかもしれません。

感染症対策に細心の注意を払いつつも、まずは楽しんでフットサルをプレイして、共にWith CORONAのフットサルライフを考えていきましょう!

 

千葉『共に暮らす』フットボール協会
降屋